無線機について

無線機という言葉を無線機を扱うサイトで調べてみると「有線ではない連絡をとるための通信機器」というような答えが返ってきました。
ハッキリ言ってしまうと、トランシーバーも携帯電話も広い意味では無線機ということになるようです。
このページではどんな無線機があって、その無線機がどんなところで使われているのかを紹介していこうと思います。

無線機の種類

業務用無線機

この無線機はタクシー、飛行機、警察などで採用されているタイプの無線機です。
特徴としてはかなり遠くまで電波を飛ばすことできるので、広範囲で連絡を取り合うときなどに使われることが多いタイプの無線機になります。
ただ、いつでも誰でも手軽に使うことができるタイプの無線機ではなく、使用するためには無線機を扱うための免許が必要になってきます。

また、タクシーなどで見かけることが多いと思いますが、業務用無線機は複数の相手と一斉に連絡をとることもできるので
複数の人に一斉に連句らをして、目的地に一番近いところにいる人が向かうという使い方ができるのもこの無線機の強みです。

小型無線機

無線機の特徴としては短距離内での連絡を取り合うことに特化したタイプの無線機です。
管理も大好きなサバゲーで仲間同士連絡を取り合ったり、少し大所帯のキャンプ、アウトドアなどで使用されることが多いです。携帯電話の電波が届かないような場所でも簡単に連絡が取ることができます。何より使用している時の楽しさがあります。無線機の免許は不要ですが、電波自体がそこまで遠くに飛ばないというデメリットもあります。しかしながら、管理人はサバゲー中に電波が届かなくなってしまったことはないので、遊びで使う分には充分な距離を出してくれている無線機ではないかと思います。

アマチュア無線機

この無線機は一般の人が趣味で楽しむために使用されることが多いタイプの無線機です
これも無線機を扱うための免許が必要です。管理人は無線機免許を持っていないので、手を出すことができませんが
いつかは挑戦してみたいと思っています。楽しみ方にも色々あるようで、同じ趣味を持った人同士で通信を行い会話したり、大会なんかもあるみたいです。


当サイトで掲載している情報には何の保障性もありません。

また、当サイトに記載している情報によりアナタが何らかの損害を負ったとしても
管理人は一切の責任を負うことができませんし、知りません。

当サイトからリンクされているサイトで起こったトラブルに関しましても、管理人は責任を負うことができません。
十分に確認してからリンクをクリックしていただきますようお願いします。

当サイトの閲覧、情報を何らかの参考にする場合は全て自己責任でお願いします。

当サイトは基本的にリンクフリーです。どのページにもご自由にリンクしていただいて結構です。
また、リンクしていただいた際の連絡も基本的に不要です。

しかしながら、アダルト系サイト、法律に触れるようなサイト、公序良俗に反する内容を扱うWebサイトに関しては
リンクをご遠慮いただくようお願いします。

Copyright(c) 2008 通信.com All rights reserved.